1900s French Cotton Slip Dress

Price:

19,200円
















































--- 8月30日入荷 ---


まだまだ残暑厳しいお洋服としては絶妙な時期。
そのため今回は、いち早く着られる秋めいたものと
シーズンレスで楽しめそうなセレクトでご紹介します。

まずはフレンチアンティークのラインナップから。
今回はくたっとしたコットンの質感が着たその日から愛着を生みそうなスリップドレス。
リーフ模様にポツポツと集まってできたひし形が連なるカットワークレース生地。
王道だからこそカットのデザインが心惹かれるものだとドキッとしちゃいます。
特に裾のカットは下に濃い色が入るとその一つ一つの小さなフレームがくっきりとして美しい。
現代の新しい洋服の中にもインスパイアされたものは溢れているけれど、それとは明らかに違う雰囲気。
だからこそ当時は服の下に隠れていたこの子も
今こうして何かの上から重ねて表に出してあげたら新しいものとして生まれ変わる。
後ろボタンで一番下はスナップ。例外なくうっとりさせてくれる古いシェルボタン。

既製品の少ない当時はほとんどがハンドメイド。
そのため着る人の体に合わせて作られたものが多く
この子もまた短めストラップに脇の開きが広くなくて
持ち主の好みがうかがえて可愛い。

古いファブリックや手仕事が見える服って
不思議と70年代以降の洋服に重ねてもちゃんとまとまってくれるし
古いものにしかない趣がちぐはぐ感さえ面白みに変えてくれる。
一枚のワンピースのように見立てたアイボリーのコットンブラウスもまた70s。
ごりごりメンズライクなミリタリージャンプスーツに
プラスワンアイテムとして重ねるのもこの甘辛感と斬新さが好き。
ゆるっとさせたかったからバックボタンをフロントにしてボタンを開けて。

Tシャツや薄手なスウェット、カットソーなどあえてカジュアルなものに重ねても可愛いし
下にロングスカートを重ねてマキシワンピ的に着るのも。
冬は透かし編みのずるっとしたニットと合わせても素敵。

隔てなく取り入れられそうな一着。
是非シーズン問わずお楽しみください。



Color
- White

Label / Brand
- なし
- 1900s / France

Size
- 表記:なし
着丈:107cm 身幅:49cm ウエスト:74cm

Material
- Cotton

Condition
-
後ろ右脇下あたりにリペア跡、
スカート部分後ろ右下あたりに1.5cm程のシミあり(どちらも写真参照)
あまり目立ちませんが全体的に細かなシミがいくつかあり。
その他、目立たない程度の汚れやほつれなど古着特有の風合いがございます。
古着の特性をよくご理解いただいた上でのお買い求めをお願い致します。

Attention
モデル身長:158cm
※記載の採寸サイズは平置きでの採寸のため若干誤差のある場合がございます。
※お使いの端末環境により商品の色味が実物と異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
※こちらの商品は店頭でも販売しているため、SOLD OUTとなった際はご購入いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

Y-444